〈ブログ〉コロナ禍だから勝負の法人なり!ナリ

連日、全国の新型コロナウイルスの新規感染者数の話題に心苦しい状況ですが、経済は動いています(動かされている?感じ)。

こんな時こそ、今まで個人事業として行ってきた事業を、新たに会社としてスタートするチャンスだ!ととらえている人もいると思います。

これがまさに!法人成りです。

個人事業者が、法人成りする際には財産の引継ぎや税法上のメリット・デメリットなどがありますので、必ず確認してくださいね。

法人なりの際の個人事業主としての提出書類

①個人事業の開業・廃業等届出書
②所得税の青色申告の取りやめ届出書
③給与支払事務所等の廃止届出書
④事業廃止届出書(消費税)
⑤所得税の予定納税の7月(11月)減額申請書

こんなところだと思います。

※法令等は随時変わる可能性がありますので、実務に生かされる際には最寄の税務署か税理士への確認を忘れずにしてください。

立川市で開業 立川市・八王子市・多摩市・昭島市・町田市・相模原市・あきる野市・横浜市・川崎市・藤沢市などで頑張っている開業税理士の石原です。

 

お問い合わせはこちら

これから事業を始めよう、まだ始めたばかりなら、ぜひお気軽にご連絡ください
今頼んでいる税理士から乗り換えたい方も大歓迎です

初回無料

お電話はこちら

営業時間: 9:00~18:00 (月~金)

メールはこちら

24時間受付対応

お問い合わせ 税理士ブログ