1. 年の瀬とともに 税制改正がきっとくる~

    もうすぐ 平成最後の年明けが来ます。先日、こちらももちろん平成最後の税制改正大綱が閣議決定されました。消費税の引き上げに際しての住宅に対する支援策(いわゆる住宅ローン控除)と地方財源の安定的な確保(ふるさと納税制度の見直し)などです。自動車税の税率も引き下げが盛り込まれています。みなさま、あわただしくお過ごしだと思いますが、良いお年をお迎えくださ…

  2. やっぱり上がる!?消費税率

    最近 頭の中でHなんちゃらwith○が流れている 石原です。懐かしい歌が、頭の中でリフレイン?です・・・・それはさておき、来年2019年10月1…

  3. 合併も何のその?!

    いきなりですが、会社を合併しますか?会社の合併とは、2以上の会社が1つ会社になること(単純に)でも、めんどくさいのではと考えますよね~。…

  4. 民法改正で、お母さんが追い出されない?!というお話

    約40年ぶりに民法の相続絵税分野の見直しが、行われるそうです。夫に先立たれた妻(お母さん)が、妻自身が死ぬまで今まで住んでいた家に住める配偶者居住権なる…

  5. 儲かっている親などの会社を引き継ぎしやすくなったというお話

    利益が出ている親の会社を引き継ぐときに心配になるのが、贈与税や相続税などの税金かなと税理士であるので思うのですが。。。儲かっている会社では、税金は切って…

  6. 新たな医療費控除は利用されるの?

    ようやっと、先早速、セルフメディケーション税制の内容を簡単にお伝えしますね。金額 1万2000円超10万円まで 対象となる医療費用 薬局で購…

  7. 今年から医療費控除が変わりました

    先日、税理士会が行う確定申告無料相談に行ってきました。そこでちょっとした混乱が・・・・・昨年、このような無料相談会場で申告相談した人や電子申告し…

  8. 相続には期限がつきものというお話

    まず、3か月以内さらに、4か月以内最後に、10か月以内最後になるかは、相続人次第ですが・・・・これらの期限は、有名なのでここでは…

  9. 資料の整理が経理のハードルを下げるというお話

    これは、自分(自社)で会計を利用するためにすべきことの基本であり、最も重要なポイントです。資料の整理ができれば、仕訳は終わったも同然です。(ここが重要で…

  10. 共働き世帯の支援を強化?というお話

    平成30年分以後の所得税住民税で配偶者控除と配偶者特別控除が見直しされます。今までは、配偶者の所得金額(給与収入なら年103万円以下)だけで適用されてい…

石原税理士事務所 公式ホームページ

最新記事

カテゴリー

2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP